【ゲレンデ情報】淀川での水上バイク利用は日祝のみに

淀川で水上バイクを利用する際のルールと方法

関西地方の水上バイクユーザーに人気のゲレンデである淀川が、今年は6月21日(日)にオープン。
例年は土・日・祝日に利用可能だったが、2020年度は日・祝のみ利用可能となっている。
利用登録は5月18日より始まっており、各登録販売店で申請が可能。

今後も継続的に淀川で水上バイクを楽しむために、自主ルールをしっかり守って利用してほしい。
また新型コロナウィルス感染拡大防止のため、スロープでの昇降時や休憩時は周囲との距離を保つように心がけよう。

期間と利用時間

期間 6月21日(日)~10月11日(日)
※日・祝のみ利用可能
時間 10:00~15:00(16:00閉門)
時間(7月1日~8月31日) 10:00~16:00(17:00閉門)

※2ストロークエンジン搭載艇の登録及び利用はできません

淀川利用自主ルール

  • 水上オートバイやモーターボートなどを利用する場合は有効な船舶免許、船舶検査証を携行してください。
  • 船体に登録ステッカーを必ず添付し、入場の際、安全指導員が確認できるようにしてください。

  • 水上オートバイは水面利用エリアを厳守してください。

  • 不必要なアイドリング走行はしないようにして下さい。

  • 淀川河川ではスポーツ走行用の“レーシングガソリン”等の使用は、環境負荷を大きくする可能性があるため使用できません。

  • 給油する際には、オイル吸着マットを使用し、ガソリンやオイルをこぼさないようにして下さい。

  • 万一事故などでガソリン等が水面に流出した場合は、流出したガソリン等の処理に必要な費用を徴収することがあります。速やかに最寄のPW安全協会関係者等に通報してください。

  • 飲酒運転は違法行為です。発覚した場合は退場していただく事があります。

  • ウォーターマフラーを装着していない艇、及び排気系の改造等で排気音の大きい艇は利用できません。

  • ゴミは必ず各自で持ち帰ってください。

  • 車両の通行は砂埃が立たぬように徐行してください。

  • トイレは河川公園管理棟横の公衆トイレを利用してください。

  • バーベキュー等の火を使う利用はできません。

  • ウィンドサーフィン、漕艇、釣り舟など他の利用者の迷惑にならないように注意して走行してください。

  • 野鳥の追いかけや、葦原に近づいて自然を壊さないようにしてください。

  • 利用期間以外は、水上オートバイの利用ができません。
  • 【重要】2018年度より、4ストロークエンジン機種のみ利用可能となりました。

各種費用と登録の諸注意

内容 支援金
登録(1台目) ¥10,000
登録(2台目以降) ¥6,000
ステッカー再発行 ¥10,000

※淀川の入場ゲートでは登録できません。お近くの登録販売店で申請してください。
※複数の水上オートバイを登録する場合、登録台数分の申請書が必要です
※複数の水上オートバイを登録する際は、かならず同一販売店で登録してください
※水上オートバイの使用者では無く、所有者が申請してください
※グループで所有している場合は、代表者が申請してください
※登録証は登録ステッカーのみ。IDカードは発行しません。
※登録ステッカーを添付していない水上オートバイは入場できません
※登録ステッカーを紛失した場合は再発行が必要です

登録販売店一覧

店名 地域 電話
フォース 摂津市 072-697-8788
キーウェスト 東大阪 06-6723-8139
シーゼットカンパニー 池田市 072-751-9851
アズファクトリー 摂津市 072-653-5651
ナカサンプロジェクト 吹田市 06-6877-7667
JSP武蔵 富田林市 072-367-3678
ジェットスキーセンターベリー 大阪市平野区 072-257-4141
ブルーライン 大阪市福島区 06-6447-0299

登録申請書は上記販売店で配布。PW安全協会のホームページからもダウンロードできます。

PW安全協会

水上バイクやボート、各種マリンスポーツの新鮮情報をお届けする、ホットウォーター公式LINE。雑誌企画『みんなのPWCライフ』への写真投稿もできます。
LINE友だち追加はこちら